自動車免許、取って損はしない

先日、普通自動車免許を取得した。教習所入所から免許証取得までにかかったのはおよそ3ヶ月。

結論、取って損はしない。

何より親が喜ぶ。

母親を横に乗せて何回か運転したが、久々に母親が喜んでいた。大学進学が決まった時よりも喜んでいた気がする

時間に余裕のある学生、およびニート諸君は親の脛を齧ってでも入学金授業料30万を教習所に納付してドライブスキルを身につけておくことをオススメしたい。本当に。

運転できる『可処分時間』が伸びるから。

20歳で取得した人と30歳で取得した人では10年の差が生まれる。65歳まで運転するとしたら前者は45年、後者は35年。前者だと1年あたり6700円。安い。お得。後者も安いけど。

あと、、死ぬまで運転できるわけではない。高齢になると免許証を返納するということもある。同じ30万でも、投資効果が全然違ってくる。車買って、保険入って、維持費払って。となると余計に。


「タクシー乗る方が長い目で見たら安上がりダァーーー!」とか、「自動運転技術ガーーーー!」とか、リテラシーのお高いインターネットヤクザの皆様方におかれましては免許のことなど微塵も眼中にないかもしれません。

かくいうワタクシもそう言ってたので。

都会だと電車で事足りますし。

それは個人の価値観なんで。何も言いませぬ

でも取るなら早いうち取るのがいいのは間違い無いです。

仕事をされてる方。教習所に行くにしても、本当に時間が取れないと思うので、取得の長期化を覚悟なさるのが妥当だと思われます。取得期間には期限があるのでのんびりしていたらもう一回授業料を納め直さなきゃいけなくなると思われる。

TBSの安住アナは社会人になってから通い出して、でも時間取れなくて「1年過ぎたからもう一回最初からやり直した」って自著の中で言ってたような。


実践的なアドバイスをいくつか。

  • 教官にボロカス言われても真に受けない。人格を否定されてるわけではない。あの人たちは1日中面倒を見てるからストレスも溜まりますよ、人間だもの
  • 教習所卒業してから、免許センターに学科試験を受けに行く時。一発で受かるために。学科の本を読み込む。標識とか、追い越しとか、最高速度とか、色々覚えなきゃいけないことあるので付箋を貼って覚える。
  • 本読むだけで勉強した気になってはいけない。貰った問題集の後ろについてる模擬問題を解き、ネットで模擬問題を検索し解き、間違ったとこは学科の本で覚えて、を繰り返す。
  • 1回目に落ちるとまた免許センターに来て余計なお金を払わなければいけないので事前学習を怠らずに。本当に。僕は3回目で受かりましたけど、こうならないで頂きたい。努力が反映される試験ですので。(落ちまくるこういう人を馬鹿にする人、嫌いです。落ちてもあなたはダメじゃありません)

免許。もっと早く取っておけばよかったと思っています。時間に余裕のある方はぜひ検討してみてください。車のこと全然知らなくても、車が好きでなくても、教習所行ったりしてるうちに、なんとなく車のことがわかってくると思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *